体に溜まった「毒」も一掃する

注目のデトックス効果も期待
 スクワレンには、呼吸や食事によって体内に取り込まれた有害物質を排泄する効果も期待できます。
 例えば、食品由来の有害物質の代表として、ダイオキシンがあります。
 ダイオキシンは、ゴミ焼却時に出る排煙などから発生する毒性の高い脂溶性物質で、体に高濃度に蓄積すると、皮膚の異常や不妊・流産のほか、発がん率が高まることも知られています。
 しかし、すでに食品や大気中の汚染が進んでいる現状では、体にダイオキシンが入ってくるのを完全に阻止することは不可能です。その害から身を守るには、体内に入ったダイオキシンをいかに効率よく排出するかが重要なカギを握ります。

毒素を巻き込んで皮脂で出す
 そうした事情から、最近は有害物質の排出に役立つ食品が「デトックス食品」として脚光を浴びています。
 スクワレンには、このデトックス効果も期待できるのです。
 体内に取り込まれたダイオキシンの多くは、皮脂に混じって皮膚から排出されます。その皮脂のなかで、ダイオキシンのような脂溶性の毒物を巻き込んで持ち出寸役割を担っている代表的成分の1つが、スクワレンなのです。
 また、スクワレンは、3章で述べるように肝臓を元気にする働きもあります。肝臓は、解毒の働きを袒うカナメの臓器。ですから、スクワレンをとっていると、有害物質の排出が促される一方で、体のもつ解毒力もぐんとアップします。

※表省略


スクワレンで抗加齢とデトックス
スクワレンで抗加齢とデトックス



[PR]
by beauty-moisture | 2017-03-16 09:29 | スクワレンで抗加齢とデトックス